レントシーバー

映画|DESTINY 鎌倉ものがたり

2017年12月9日(土)より映画 『DESTINY 鎌倉物語』が公開となりますのでご案内致します。
 

kamakura

   
【作品概要】
「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督が、同作の原作者・西岸良平のベストセラーコミック「鎌倉ものがたり」を実写映画化し、
堺雅人と高畑充希が年の差夫婦役で初共演したファンタジードラマ。幽霊や魔物、妖怪といった「人ならざるもの」が
日常的に姿を現す古都・鎌倉。この地に居を構えるミステリー作家・一色正和のもとに嫁いできた亜紀子は、
妖怪や幽霊が人と仲良く暮らす鎌倉の街に最初は驚くが、次第に溶け込んでいく。正和は本業の執筆に加え、
魔物や幽霊が関わる難事件の捜査で警察に協力することもあり、日々はにぎやかに過ぎていった。
しかし、そんなある日、亜紀子が不測の事態に巻き込まれ、黄泉の国へと旅立ってしまう。正和は亜紀子を取り戻すため、
黄泉の国へ行くことを決意するが……。主演の堺、高畑と同じく山崎監督作初参加の安藤サクラ、中村玉緒をはじめ、
山崎組常連の堤真一、三浦友和、薬師丸ひろ子ら豪華キャストが集結した。

 

******************************************************************
監督・山崎貴
原作:西岸良平
出演:堺雅人、高畑充希、堤真一、安藤サクラ、田中泯 ほか 

劇場情報はこちら

 

こちらは、2017年1月から3月にかけて撮影が行われ、レンタル無線機が活躍しました。

>>レントシーバーの無線機をレンタルいただいた映画作品一覧

 

«
»

関連記事